2016年08月14日

SMAP解散

「公開処刑」とまで言われた
例のお詫び会見から

な〜んかもやもやもやもやしていたSMAPだけれど

最後は突然だったねー。

解散に際しての
メンバーのコメント

中居正広

「ファンの皆様、関係各位の皆様、
我々SMAPが解散する事をご報告させて頂きます。
ご迷惑をお掛けしました。ご心配をお掛けしました。お世話にもなりました。
このような結果に至った事をお許しください。
申し訳…ありませんでした…」

 ◆木村拓哉

「この度の『グループ解散』に関して、
正直なところ本当に無念です。
でも、25周年のライブもグループ活動も5人揃わなければ何も出来ないので、
呑み込むしかないのが現状です。
沢山の気持ちで支えて下さったファンの方々、スタッフの皆さんを無視して
『解散』と言う本当に情けない結果になってしまいました。
今は言葉が上手く見つかりません」

 ◆稲垣吾郎

「ファンの皆様、スタッフ関係者の皆様、
この度はご心配ご迷惑をお掛けして本当に申し訳ございません。
今の状況で五人での活動は難しいと思い、
辛い決断ではありますが『解散』という形を取らせて頂く事になりました。
どうか僕達の意志をご理解頂けたらと思います。
28年間本当にありがとうございました」

 ◆草なぎ剛

「この度僕たちSMAPは解散する道を選びました。
いつも応援してくれたファンの皆様、支えてくれた関係者の皆様、
グループ結成から28年間本当にありがとうございました。
今後も精進して参りますので引き続き、
温かく見守って頂けると嬉しく思います」

 ◆香取慎吾

「ファンの皆様、そしてスタッフ関係者の皆様。
僕らSMAPは解散いたします。
応援して下さった沢山の方々に心より感謝申し上げます。
そして突然のお知らせとなりましたこと、深くお詫び申し上げます」


始まりがあれば
終わりがある。

うん。

それはそうだけどさ。

なにかと「にじみ出る」ものざんすな。

なんだね
あと5年もしたら

「実はあの時・・・」なんて
メンバーTVで語っていたりするのかしら??

別に好きでも嫌いでもないけれど
「同時代性」って部分で
なんか思うところがあったって意見とか

とにかくとにかく
えー
解散しないでーって意見

あれこれネットじゃざわついておりますな。

わたくしは、というと
それこそ好きでも嫌いでもないってスタンスなんだけれど

そんなこと言いながら

働いていた頃
誘われて
金沢でコンサート観たことがある。

なんでも金沢の箱は
メンバーとの距離が「近い」のでいいよって。

知らなかったけれど
その頃SMAPを観るのって、あれこれ大変だったようなんだけれど

誘ってくれた人のおかげで
ほんとにほんとに「近く」で観る事ができて
おお〜〜〜だったのさ。

SMAPの歌は・・・って批評 結構聞くけれど
実際TVなんかじゃ
わたくしだって
「・・・」って思うけれど

でも
生って、さ。
なんか魔法がかかるよね。


CIMG9453.JPG

その時聞いた

「夜空ノムコウ」
涙が出るほど
すんげ〜〜良かった。

今でもわたくしがSMAPの歌で一番好きなのは
「夜空ノムコウ」だな。


今思えば一番いい時を観られたのかもねー

始まりがあれば
終わりがある。

始めるのは簡単だけれど
終わり方は難しい。

難しいものだね〜。











posted by tonnchikikazoo at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。