2016年07月24日

ブラックリストシーズン2であがる



いやあ、面白いわ



わたくし
シーズン2に突入したんだけれどもさ

面白さが減速してない!!!

このブラックリストが面白いのは
リアルアメリカを見事に反映しているからで

「不老不死」
「カルト教団」
「石油パイプ」

今まで知っていた情報が
こうやってエンターテイメントとして描かれると
「情報」がより「リアル」になるっつうか。

それにシニカルでリアリストの主人公
レイモンド・“レッド”・レディントンが
吐くセリフにも痺れる。

国連についての発言とか
わたくし大きく頷いてしまった。

それとシーズン2では

あ〜〜〜
なんか、この奇妙な人物・・・誰だっけ??

えーと・・・

そうだ!!!思い出した!!!

ピーウィーハーマンこと
ポール・ルーベンスじゃんッ!!!!

わかる人にはわかる
なかなかのキャスティング

くーーーーーーーっ!!!

ってなことがあったりする。

ほんと、お勧め!!
お勧めだよ〜〜!!!









posted by tonnchikikazoo at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。