2015年09月02日

五輪エンブレムは撤回された

五輪エンブレム撤回されたねえ〜〜。


それにしても

いやあ

「ネットがない時代だったら

そのままいっていたろうなあ」って

思っちゃうわたくし。


エンブレム絡みでもうすでに

あれこれ発注したりしてて

4600万

その支払い

どうすんだなんて

きのうのニュースで言っていたけど


え〜〜〜〜


一口に

4600万っつうけどさ

もんのすごいお金だよねえ。


ひょえ〜〜〜〜。


ピンタレストあたりで

自分がおされだと思う写真ピックアップして

「ほら、おされなわたくし」

「いけてる自分」

ってブログやインスタを演出するのだって

珍しくもない昨今


そこには

「撮ったのは自分でなくても

この写真をセレクトした自分の審美眼」ってのに対する

自意識があって


素人の間でも

パクリっていうことの

ボーダーラインっていうか

複雑になっていっててさ〜〜。


そうやって

今まではさ

「デザイン」とか言われても

素人は黙っていたものだけど

「あれ?

これ、あたしにも

僕にも言えるんじゃない?」的土壌が作られてきてて


で、そのまた向こうに

「デザイナー」って世界があって。


今回の一件

中川淳一郎が結構的確って

友人が教えてくれた⇒こちら



その中での指摘

「一部のトップクリエーターに仕事が集中するいびつな状況」

「業界内のつながりでしか生きていないことが見えてしまった。」


ふむう。

確かにね。


「デザイナー」って名刺の肩書きが

作り出すイリュージョンが

他者にまで効果をな〜〜んて夢見るような状況は

そんなにはないっての

現実だものね。


それどころか…


所謂カタカナ職業の「現実」の厳しさっていうのは

今更書くまでもない。


だけど、ねえ〜〜〜〜

トップクリエイターかあ・・・


暴かれちゃった

あれこれで

一番大きかったのは
これまた友達から教えてもらった



ううむう


あれもこれもと

ケチつきまくりの

東京五輪。


お・も・て・な・し

どころか。


かっちょわりいし
無駄金使いまくり。


どーすんだ。









posted by tonnchikikazoo at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | のんぽりポリティク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。