2015年12月25日

2015メリークリスマスとご挨拶

121525317_AryK17_1423873212.jpg


🎵メリークリスマス🎵

優しい🎅さんが
王国にたくさん訪れてくれましたの。

ありがたいなあ
嬉しいねえって

皇太后と言いあいながら
クリスマスケーキを
もぐもぐぱくぱく

そう

何よりも
今年2015年も
自慢の友人たちに助けられて

じんぐーべー
じんぐーべー

しゃんしゃんしゃんしゃんしゃん

ありがとう
ありがとう

もぐもぐもぐもぐ

さて

2015年
皇太后と2人
つんぐりまんぐり

時には喧嘩しながらも
元気に笑って
過ごせたこと

なによりもありがたかいこと。
その上に
沢山のことを助けてもらったっけ。

そう
わたくしだけでは支えきれないかった
沢山のこと。

本当に本当に
友人にだけは恵まれているわたくし

面白い映画も
小説も
漫画も

美味しいものもたくさん
食べることできたなあ

感謝を胸に
心からの感謝を胸に

2015年
「ほにょにょんでGO♪」は今日でおしまい。

ご訪問に感謝!

また来年お逢いしましょう!!

皆様
どうぞ
良いお年をお迎えくださいまし〜〜〜!!!!



posted by tonnchikikazoo at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 王国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

欲しかったのね〜〜

今日は昼から雨になるって
天気予報で言ってたから
雨が降る前に
ウオーキング

行ったはいいけど
帰りはしっかり
雨に降られちゃって

な〜〜んてこったい!!

で、
折り返しのところに建ってるスーパーでは
クリスマス用のチキンだのケーキだの
沢山出ていて

祝日だものね
クリスマス
ちょっと前倒しってご家庭も多いのでしょう。

で、でっかいクリスマス用の
御菓子を詰めたサンタ靴。
正式名称なんて言うか知らないけれど
「サンタブーツ」って言う人も。

で、その前でじーっと動かないちびっこが一人。

ぷぷぷぷぷ

そういや小さいころ
サンタ靴がもんのすご〜〜く
欲しかったんだ〜って
言っていたボーイフレンド

御菓子を出して履いてみたって
言っていたガールフレンド

時代が変わっても・・・なのね〜〜。

買ってもらえたかしら??
あの子

雨に降られちゃったけど
なんだか止まらぬ
くすくす笑い。








続きを読む
posted by tonnchikikazoo at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶつぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

一陽来復

CIMG8112.JPG
今日は冬至。

年内最後だなって思いながら
かかりつけのドクターのところへ。

待合室は
こみこみで
あらあら
風邪が流行っているんだわね。

寒暖の差が激しいから
年末の忙しさも相まって・・・なんだわね
きっと。

かぼちゃのスープでも飲んで
柚子湯に入って。


ふくふくと
あったかく

あったかくね〜〜〜







posted by tonnchikikazoo at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐりんフラワーべじたぶる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

今年最後のお墓参り

CIMG8094.JPG
弟と弟嫁
わたくしと皇太后

今年、最後のお墓参り。

皇太后が育てた
お供えして

両隣のお墓にも
お裾分け。

今日は寒くて
それでも
菊の花の色が寒空に映えて

やあやあ
コ派手
コ派手。


国王、今年も暮れるね〜〜

どうか
皇太后のこと見守っていてね



そういえば
今日は
国王の月命日だなあ。


ラベル:お墓参り 国王
posted by tonnchikikazoo at 20:39 | TrackBack(0) | 王国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

ツボとライン


DSC_1441.jpg

電車女ちゃんが開拓してくれたお店は
デザートが妙に美味しい。

この自家製アイスなんて
見た目シンプル
そっけないくらいなのに

濃厚で
なのに後口さっぱり。

いやあ
わたくし
ボール一杯でも
食べたい
いや
食べさせてくれ!!ってな感じ。

で、
美味しい美味しいって
食べながら話していて
思ったのだけれども

よく人は
「笑いのツボが同じだといい」
とか言うじゃん??

それももちろんそうだと思うのだけれども

「怒りのラインが同じ」ってのが
とても大事なような気がする。

ここがむかつく、ここが許せないってのが
同じように捉えられるって大事じゃない??

何か問題があった時
「ここがね
ここが、しんどいのよ〜〜」

って話だって
突き詰めて考えれば

「怒りのライン」がどこにあったかって
話だもんね。

・・・・
・・・・

それにしても
このアイス!!!!!!



お気楽日記 ブログランキングへ





posted by tonnchikikazoo at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | がっつりおいしく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

忙中愛あり

DSC_1436.jpg


やっと冬らしくなった・・・と言うべきかしらね。

今日はちょっと
寒いっす。

パタパタパタパタ

普段
「動かざる事山のごとし」・・・なんて言っているから
しっかり其のツケが回ってきて

あれもこれも
それもどれも

忙しい。

そんな中
電車女ちゃんとデート。

007を見て
DSC_1437.jpg


美味しいいものを食べて
うわ〜〜〜〜〜〜〜っと
しゃべって。

DSC_1439.jpg

もちもち
噛みごたえのある手打ちパスタ

ここんちはHITだったねえ。

まあ
愉しい時間って
な〜〜んで
こんなに早く過ぎてしまうんだろう。

いや〜〜〜ん

って言いながら
もぐもぐもぐもぐもぐ



お気楽日記 ブログランキングへ
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART




ラベル:電車女ちゃん
posted by tonnchikikazoo at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | がっつりおいしく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

買い占めるわたくし

「黒糖梅酒」って
ご存知ですか??

梅酒にちょっと
ラムが入っているのかな?
口当たりのいいお酒ざんす。

高齢になると
どうしても眠りが浅くなるのだけれど
これを
一杯だけ飲んで眠ると
朝までぐっすりなのよって皇太后が言うの

だけれど
わたくしがウオーキングの途中に寄る
スーパーには置いておりません。

ち!!!

本日
電車女ちゃんとのデートの最中
「なんとか手に入れたいんだけど〜〜」
って言ったら
車でお店まで
連れて行ってくれましたの。

棚にあった
黒いボトル。

え〜〜い
全部買って行ってやる〜〜

(って、3本なんだけどさ)

あそこのお店で
本日
黒糖梅酒を買おうと思っていた人
ごめんなさい。

犯人はわたくしです。

で、さ

これ甘いから
油断していると
1本くらい軽くいっちゃうのよね〜〜〜〜

おほほほほほほほ。

皇太后専用。

専用に〜〜〜〜・・・・。

(自分に言い聞かせるわたくし)







ラベル:黒糖梅酒
posted by tonnchikikazoo at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 御用達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

紅ショウガ祭りはまだまだ続く

CIMG8104.JPG

師匠に褒められた
ミニステーキ丼

自家製紅ショウガ
口の中をリセットして
新たなる食欲を・・・ってそれはわたくしに限って言えば
ちょっと不味いことなのだけれども

でも
皇太后にとっては
とてもいいこと。

うん。

おほほほほほほほ。









posted by tonnchikikazoo at 19:36| Comment(2) | TrackBack(0) | がっつりおいしく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

生暖かい風と焼きそばと

生暖かい風がびゅんびゅん
雨もザーザー

畑を覗きに行った皇太后は

「なにもかも
吹き飛ばされちゃって
まあ・・・・」

でも
ニュースを見ていると
もっとひどいところ多いねえ。

「あら、ほんとだわ。
地球もおかしくなっているわねえ。」

今日は
ストーブもいらないね。

でも
夜になると冷え込むんだってよ。

気をつけなくちゃだね。

CIMG8100.JPG

自家製紅ショウガをたっぷり乗せた
焼きそばは
我ながら🎵

いやあ
いいわ〜〜〜

もぐもぐもぐもぐ

さて
雨はあがってくれるかしらねえ。





posted by tonnchikikazoo at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | がっつりおいしく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

夢中になって読了

CIMG8084.JPG


読み終わった・・・・

読み終わってしまった。

ちょっと途中で一息つこうって何度も思いながら
ページを繰る手を止められない

ラスト2巻は
一気読み

そうして徹夜。

いやあ本を読んでて
徹夜なんて
何年振りだろうか。



読み終わって
天井を見上げながら
ぼーーーっとしてしまった。

なんて見事な幕引き。

哀切と希望と
う〜〜〜ん。

物語の中の人物とはいえ
みんな
みんな愛おしくてさあ。

。。。。
。。。。

わたくしが中でもぐっと来たのは
「一陽来福 鯛の福探し」のエピソード。

卒中になってやっと快復した父親を
孝行息子がヒロインの料理屋に連れてくる。

で、一生懸命料理を作って
出すのだけれども
父親はほとんど手をつけない。

がっかりするヒロインに
その父親が
「済まねえな」とわびながら

「食うことが愉しい、てのを忘れちまったみてぇなんだ。
情けねぇことによ」
と告げる。

その一言が
ヒロインに目を開かせる。

「健やかな歯と胃の腑を持っているのに、
そう噛まずとも済む柔らかな料理ばかり続いたら、
苦痛に違いない。
また、本人の望むように食べてこその食事なのに、
匙を使うことを強いてしまっては、食べる愉しみを奪うに等しい。」

で、
彼女が何を作ったか。

そこは読んでのお愉しみとしたいけれども

わたくしは
それを食べる父親の様子
読んでて
泣けて泣けて。

国王の
小さな小さな食卓
量は食べられないけれども
ゆっくり
ゆっくり食べていた姿とだぶってさあ。

とにかく。

勧められて良かった。

出会っていない貴方は
幸せかも。

今から出会えるのだものね。
つる屋のみんなに。

うん。

ぜひ!!!



お気楽日記 ブログランキングへ











posted by tonnchikikazoo at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。